【Tastemade Spotlight】チョコレートの森へ 木型とチョコレート

もうすぐバレンタインデーですね。

年に一度、パートナーや友達、自分へのご褒美に特別なチョコレートを購入する人も多いのではないでしょうか。

 

SNSやデパートなどで、素敵なチョコレートが並ぶこの時期、ついつい立ち止まって見入ってしまいます。

 

今回ご紹介するお店は、木製雑貨のHacoaが手掛けるチョコレートブランド、DRYADES (ドリュアデス)春日店です。

 

春日駅A6出口から約徒歩3分の場所にあるショップは、洗練されていてとてもおしゃれな雰囲気です。

 

店内には様々なチョコレートの種類が並んでいます。

木工職人が作ったオリジナルのチョコレート用木型で作る、「木の葉のタブレット」は数種類の味から選ぶことができます。

 

他にもフィナンシェや焼き菓子、カジュアルショコラなどたくさんのお菓子が数種類並びます。

 

2022年のバレンタインデー、あなたはどのチョコレートを選びますか?

店舗情報
店名:ドリュアデス 春日店
住所:〒113-0024
東京都文京区西片1-2-8 BRICK BLOCK 1F
TEL : 03-6801-5625
営業時間:11:00〜19:00 
前回のSpotlight
紅茶好きのティーテリーヌはこちら

大人気コラム「ツッチーのスイーツ365日」はこちら

TASTEMADEのレシピがおうちで簡単に!
オリジナル手作りキットはこちら