【HAPPY HALLOWEEN】簡単手作りキット発売!

10月の一大イベントといえば、ハロウィンですね!
みなさん、今年のハロウィンは何をするか決まりましたか?
家族やお友達とハロウィンパーティーをする人も多いのではないでしょうか。
私も今年はお菓子作りにチャレンジしてみようと思っている一人です!
 
TASTEMADEからは、ハロウィンパーティーをみんなで楽しむための『手作りキット』が販売されています!
お友達やお子さんと一緒に作ったり、プレゼントにしたり...もらっても嬉しいお菓子が作れます。
TASTEMADEの大人気動画を簡単にお家で再現できるように、必要な道具や材料をセットにしました!
手作りキットを購入して、このページさえ見れば動画に出てくるお菓子を簡単に作れます!

【動画で見たまま再現できる!!】人気のハロウィンスイーツキットが発売!!

/ 👻ハロウィン手作りキットのYouTube公開🎃 \

手作りキット「ハロウィンパイポップ」

+ 手作りキット「ハロウィンパイポップ」レシピ

■調理時間:70分
・準備時間:10分
・調理時間:45分(成型まで30分+焼き時間15分)
・盛り付け時間:15分
・何人前:5人
・難易度:簡単
 
■材料(5個分)
≪キットに入っている材料≫
クッキー型 ハート 大
クッキー型 ハート 小
ハロウィン抜型 ミニ カボチャ
ハロウィン抜型 コウモリ
木製スティック:5本
リボン:5本
チョコペン黒:1本
 
≪お客様でご用意いただく材料≫
冷凍パイシート:3枚
溶き卵:1個分
グラニュー糖(仕上げ用) :適量
 
《フィリング》
かぼちゃ:可食部100g(冷凍のかぼちゃでも可)
牛乳:5ml〜
砂糖:15g〜
無塩バター:5g
シナモン:お好みで
 
■手順 【事前準備】
・オーブンは180度で予熱しておく。

1.

パイシートを麺棒で少しのばし、ハート形に5個、中を抜いたハート型で5個、パンプキン型、コウモリ型を2~3個ずつ型抜きする。

2.

かぼちゃは皮を剥き細かく刻んでから500Wのレンジで約4分、柔らかくなるまで加熱する。

3.

柔らかくしたかぼちゃ、牛乳、砂糖、無塩バターをボウルに入れて混ぜ、《フィリング》を作る。※1

4.

型抜きしたパイ生地に《フィリング》を少量のせ、スティックをのせたら更に《フィリング》で覆う。

5.

パイシートをかぶせ、フチに沿ってフォークを押し付ける。上からかぼちゃとコウモリのパイ生地ものせる。

6.

溶き卵を塗り、グラニュー糖をまぶす。

7.

200度のオーブンで約15分焼く。

8.

焼き上がったら粗熱をとって冷まし、チョコペンで顔を描いたら完成。
🎃ポイント🎃
1 かぼちゃの水分が少なければ、滑らかになるように牛乳を適量足し調整して下さい。
  また、かぼちゃの甘さによって砂糖の量はお好みで調整して下さい。
  お好みでシナモンを入れても美味しく仕上がります。

手作りキット「ブラウニーおばけ」

+ 手作りキット「ブラウニーおばけ」レシピ

■調理時間:80分
・準備時間:10分
・調理時間:50分(生地作り20分+焼き時間30分)
・盛り付け時間:20分
・何人前:6人前
・難易度:簡単
 
■材料(16個分)
≪キットに入っている材料≫
ブラウニー型:1個
ブラックチョコレート:200g
カットくるみ:100g
マシュマロ:16個
コーティングホワイトチョコ:150g
チョコペン黒:1本
 
※マシュマロは必要量より多く入っています。
 
≪お客様でご用意いただく材料≫
無塩バター:130g
グラニュー糖:80g
塩:ひとつまみ 薄力粉:65g
卵:3個
 
■手順 【事前準備】
・くるみは適当な大きさに砕いてフライパンで乾煎りする。
・バターは常温に戻しておく。
・卵は常温の状態で溶きほぐしておく。※1
・薄力粉はふるいにかけておく。
・コーティングチョコレートとチョコペンは湯せんにかけて溶かしておく。※2
・オーブンは180度で予熱しておく。
 
 

1.

ブラックチョコレートを湯煎にかけて溶かす。※2
 
★分離すると上手く膨らまないので、注意が必要です。

2.

湯煎から外してバターを加えて混ぜる。溶いた卵を2回に分けて加えて混ぜ、グラニュー糖と塩も加えて都度よく混ぜる。

3.

薄力粉を加えてゴムベラでさっくりと混ぜる。多少粉が残っているところで、くるみを加えて混ぜる。

4.

スクエア型に流し入れ、表面を均す。

5.

180度のオーブンで約30分焼く。※3

6.

焼きあがったら型に入れたまま粗熱をとり、粗熱が取れたら3時間以上冷蔵庫でしっかりと冷ます。

7.

完全に冷えたら16等分に切り、マシュマロをのせる。上からコーテイングチョコレートをヒダができるようにかけて、冷め固まったらチョコペンで目と口を描く。※4
👻ポイント👻
※1 卵が冷えていると分離しやすくなる為、常温にしておいて下さい。
※2 チョコレートの湯銭は温度が高いと分離の原因となるため、約50~55度のお湯を用意して下さい。
※3 焼き上がったら爪楊枝を刺してみて、べったりした生地がついてこなければ焼き上がりです。
※4 コーティングチョコは溶かしたあと、少しとろみがつくまで冷ました状態でかけるとコーティングに厚みが出てきれいに仕上がります。

手作りキット「魔女の指クッキー」

+ 手作りキット「魔女の指クッキー」レシピ

■調理時間:80分
・準備時間:5分
・調理時間:70分(成型まで40分+焼き時間30分)
・盛り付け時間:5分
・何人前:5人
・難易度:普通
 
■材料(22個分)
≪キットに入っている材料≫
コルネ:1枚
薄力粉:100g
抹茶パウダー:8g
グラニュー糖:50g
皮無し生アーモンド:22個
いちごジャム:30g
食紅:適量
 
※抹茶パウダー、グラニュー糖、皮無し生アーモンド、食紅は必要量より多く入っています。
 
≪お客様でご用意いただく材料≫
無塩バター:50g
卵:1/2個
ディップ用いちごジャム:お好みで
 
■手順 【事前準備】
・オーブンは160度に予熱しておく
・いちごジャムに食紅(赤)を混ぜ、コルネに入れておく。
・卵とバターは常温に戻す。
 

1.

無塩バターをホイッパーでクリーム状にし、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。

2.

溶き卵を少しずつ加えて都度混ぜる。

3.

薄力粉と抹茶をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。※1

4.

まとまったら冷蔵庫で3時間以上寝かせる。

5.

1個10gの分量に分け棒状に成形する。
 
★焼くときに膨らむので、少し細めに指っぽくなるように成形するのがポイントです。

6.

先端に皮無し生アーモンドをつけ、160度のオーブンで約30分焼く。※2

7.

焼き上がったら粗熱を取り、コルネに入れたいちごジャムをアーモンドの周りに絞ったら完成。 ※3
🧙‍♀️ポイント🧙‍♀️
※1 練ってしまうと硬くなるので、切るようにさっくりと混ぜてください。
※2 焼き色がつきそうな場合は途中でアルミホイルをかけてください。
※3 お好みでいちごジャムにディップしてお召し上がりください。

\ みんなも作ってInstagramに投稿しよう! /

今回紹介したレシピはアレンジできるのもポイントです!
みなさんが実際に作ったハロウィンお菓子もInstagramに #おうちテイストメイド をつけて投稿してください!
実際にECスタッフが作ったお菓子をご紹介。
みんなでわいわい作ったり、家族や友達にプレゼントしても好評でした!
 
こちらのクッキーはECスタッフが実際に「魔女の指クッキー」の生地を使って、自宅にあるクッキー型で作りました。(※焼き時間は紹介したレシピとは異なります)
サクサクの抹茶味がとても美味しかったです!
こちらは「ブラウニーおばけ」です。おばけの顔は好きな表情をかけるのが楽しいポイントです!
実際にECスタッフが作ったいろんな表情の『マシュマロおばけ』。
自分だけのオリジナル「ブラウニーおばけ」を作ってみてください!
こちらもECスタッフが作った「ハロウィンパイポップ」。
焼き上がるのを待つ間、どんな顔を描こうか考えるのも楽しい時間でした
余ったパイ生地は小さい型で抜いて一緒に焼くと、美味しい一口パイができます!

みんなも #おうちテイストメイド をつけて投稿してね!