【TASTEMADEがおすすめするサステナブル な暮らし #1】アップサイクルアイテムをご紹介!

最近では、レジ袋有料化やエコカップ持参などで、耳にすることが多くなった”エコ”や”サステナブル”という言葉。

今月(9月)はSDGs週間もあり、サステナブルへの取り組みに挑戦したいという人も多いのではないでしょうか。ですが、どこから取り組んでいいか分からないこともしばしば、、、。

そんな人へTASTEMADEがおすすめするサステナブルな暮らしは、“等身大でできることから取り組む”ことです。

TASTEMADEでは、フローリングやキッチンカウンターなど作る工程で出てしまう余材を活用し、新たなアイテムにアップグレードさせた、アップサイクルアイテムの開発に取り組んでいます。

 

※アップサイクル製品ができるまで

アップサイクルとは、廃棄物や不要になったものに手を加えて、そのモノの価値を高め別の新しい製品へとアップグレードさせ生まれ変わらせることをいいます。

実は動画に出てくるカッティングボードや鍋敷きも、アップサイクルアイテムです。
オンラインストアで販売中ですので、ぜひチェックしてみてください。

TASTEMADEの動画でも大活躍中のアップサイクルア イテムをPickup!

Sold out

TASTEMADEのレシピ動画でもおなじみのカッティングボードを再現!

家庭でも使いやすく、キッチンにあっても邪魔にならない、且つまな板としてもプレートとしても使える実用的な大きさに仕上げました。

Sold out

まな板としてはもちろん、プレートとしても使える汎用性。

取っ手付でキッチンからテーブルに持ち運びやすく、裏面には溝を彫り、パンくずを受け止めたり、ミニトマトやフルーツが転がらないよう設計しており使い手にも考慮しています。

Sold out

大小さまざまなお鍋やフライパンに合う直径20cmのサイズに設計され、持ち運びしやすいように、フックに引っ掛けて収納できるように、手がかりの穴をデザインしています。

取っ手付きカッティングボードと同じブラックチェリーの素材を使用しているので、合わせて使うと統一感が出て、お洒落なキッチンを演出できます。

\ こだわりPOINT /

独特のかすれ具合が味のある、レーザー刻印されたTASTEMADEのロゴ。

まな板としても使用できますが、食べ物を直接のせることができるので、おうちパーティーや特別な日の食卓を、お洒落に演出できます。

木の自然な風合いを、そのまま生かして仕上げています。

スタッフのイチオシ!おしゃれに見える使い方

生ハムやチーズに乗せて。いつものプレートを『モザイクカッティングボード』に変えるだけで、一段と華やかになります。

おうちパーティーやおうちカフェのアイテムとして。使いやすい『取っ手付き カッティングボード チェリー』は、何を乗せてもおしゃれに演出してくれます。まな板としても使用できますが、プレートとして使用するのがおすすめです。

テーブルに木の温かみをプラス。普段使用する鍋敷を、『鍋敷き チェリー』に変えるだけで、パッと明るくなります。持ち運びのしやすさや厚さもポイントです。

余材を使ったアイテムが登場している動画

パンに麺棒突っ込んで、具材を詰めたらお洒落スタッフドバケットが完成✨
【9秒で完成!?】折りたたみおにぎり
【NEXT台湾スイーツ】ザンザンバオ【豪快に汚れていい👍】
他にもオリジナルアップサイクル製品が、登場している動画があるかも?!
是非探してみてください!
はじめてののお買い物で使える
3,000円OFFクーポンプレゼント中!